現在4人のメンバーで企画や運営を行なっています。

それぞれの得意や好きを活かしながら、瀬戸内をかわいく伝えるために奮闘中。



やすか(梅崎泰佳)

1991年岡山生まれ岡山育ち。瀬戸内かわいい部 部長/クリエイター。西日本豪雨で被災した故郷を盛り上げるため、2018年8月25日に「かわいい」をテーマに瀬戸内の魅力を伝える「瀬戸内かわいい部」を発足。かわいいカフェ、雑貨、英語、旅をこよなく愛する。いちばん好きな飲み物はチャイ。

Instagram:@yasuka358 / twitter:@yasuka358

みなみ(南 裕子)

1987年生まれ。備前市出身。かわいい雑貨、工芸、美術館をさがして、カメラ片手に旅するのが好き。瀬戸内かわいい部の東京担当。

本や舞台のPRや宣伝物のデザインの仕事を経たあと、2018年フリーランスに。「地域や文化のためのしごと」をテーマに、PR・デザイン・ライティングなどの領域で活動中。

最近は瀬戸内のクラフトビールの充実度に感動中!

Instagram:@minami9ram /  twitter:@minami9ram

よしこ(妹尾佳子)

岡山県出身、矢掛町在住。Instagramを中心に、岡山や瀬戸内の情報を積極的に発信中。

はじめは「SNSって苦手…」と感じていたものの、かわいいモノ・コトとの出会いや人との交流を楽しみ、友人たちにもそれを伝えたくて投稿を続けるうちに「あっ、楽しんでる!主婦だけど…子供がいるけど…毎日を楽しんでる!」と気づく。

「SNS=人と人とを繋いでくれるツール」という思いのもと、たくさんの人と出会い"キズナ"を深め、自分なりのめいっぱいの「瀬戸内のかわいい」を伝えるべく、今日も新しい場所へ積極的に飛び込んでいっている。

Instagram:@happyhappyylove


Illustration: Nissu